Panasonic リフォーム Club 加盟店です。
快適な住まいと心豊かな暮らしを提案し、材木屋ならではの素材と匠の技術を活かしたリフォームを提供しています。

スタッフブログ

<<リファインVのホームページへ

2020/01/25

冬は革製品の乾燥に注意! [暮らしの広場 ミニコラムより]

画像(497x478)

独特の風合いと手触り感が魅力の革製品。
様々なファッションアイテムに使われますが、
長く愛用するには日頃のお手入れが大切です。
今回は革製品のケアについてご紹介します。

革製品の汚れが気になってきたら、
専用の汚れ落としクリームなどを使いますが、
普段のお手入れはホコリがたまりやすい縫い目やシワ部分の汚れをブラシなどで払い、
全体を柔らかい布で乾拭きすると良いでしょう。

ただし、湿度が低い冬場は革の乾燥に注意が必要です。
普段よく使う手帳やポーチ、キーケースといった小物類は、
手で触れるたびに摩擦熱よって表面の油脂がなじむので、
比較的乾燥しにくいと言われています。

しかし、小物以外の製品はそうはいきません。
乾燥は折り曲げる部分やシワになる部分から始まるので、
ここを手で触って「カサつき」や「しっとり感がない」場合は
早目にケアしましょう。

おすすめは、革の乾燥を防いで保湿を促す保革(ほかく)クリームです。
様々な色に対応したクリームがありますが、
無色タイプを一つ持っておくと、
色が違う革製品にも使えるので便利です。

大きなヒビ割れができてしまうと修復は難しいので、
定期的にチェックし、こまめにケアしましょう。

Posted by hibari-staff at 15時32分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://rfv-hibarigaoka.jp/blog/tb.php?ID=438

ページのトップへ ページのトップへ

1

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PHOTO

アップルマインド西葛西店

アップルマインド西葛西店

ネオンテトラがやってきた【リファインひばりが丘】

ネオンテトラがやってきた【リファインひばりが丘】

世界の観葉植物

世界の観葉植物

検索



カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
PanasonicリフォームClub Panasonic リフォーム Club 加盟店です。
快適な住まいと心豊かな暮らしを提案し、材木屋ならではの素材と匠の技術を活かしたリフォームを提供しています。