お知らせ

「みまもり」をサポートする家 【暮らしの広場2020年3月号】

暮らしの広場2020年3月号

離れて暮らしていても親御さんの様子が確認できます

離れて暮らす親御さんがいらっしゃると心配ですね。

 寒暖差の大きな時期は親御さんの体調が気がかり。
 定期的に様子を見に行きたいけど難しい。
 電話では「大丈夫」というけど無理をしてないか心配。

ひとり住まいだったり、ご高齢だとなおさら心配になりますね。

「さりげないみまもり」と「住まいの工夫」で
子世代、親世代がお互いに安心できる暮らしを考えてみませんか。

●さりげなくみまもる

最近では、離れて暮らす親をみまもるサービスも多彩になっています。
みまもられる側の心理的負担の少ない
「使用パターンみまもり型」が人気です。

給湯器やトイレと無線LANが連動し、
水道やガスの使用量をスマートフォンに送信。
普段の使用パターンと違う場合、
使用量の増減から暮らしの変化に気付けます。

光熱費の使用の変化でみまもる

 

●住まいの工夫

◎転倒予防
廊下や階段、トイレなどに手すりを付ける
つまづきやすい段差をなくす

アームレスト付きトイレ アラウーノL150シリーズ

アラウーノL150シリーズ アームレスト(オプション)

 

◎ヒートショック予防
トイレに暖房器具を置いたり、
脱衣室やお風呂を入浴前に温めておく

あったか バスルームリフォムス

安心 バスルームリフォムス

バスルーム リフォムス

ご相談はこちらから
042-421-0301 042-421-0301
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る